2016年 大曲花火大会(大曲全国花火競技大会)

2016年8月27日(土)競技開始!

スポンサードリンク
  

はじめて大曲花火に電車で行ってみようと思っているあなたに読んで欲しい耳寄り情報です

大曲の花火大会の大まかな終了時間

●プログラムが終わるのは何時?
21時30分にすべてのプログラムが終わります。(予定)数分か押すことも有り。
最後の提供花火はお勧めです。口をそろえて皆そう言います。
ただ提供花火を見ると帰宅客の混雑に巻き込まれて帰りが本当に大変です。
でもせっかくですから…。

●プログラムが終わるのは何時?(詳細)

「大会提供花火」は毎年20:45頃予定で、時間そのものは5~8分程度です。(但し天候によって10分程度ズレこむ場合もあり)

競技花火の合間に何度かスポンサー提供のショー花火があります。

そして大会側から観客のあなたに感謝を込めて贈る花火が「大会提供花火」です。
通常ですと20:45開始で21:00前には終わります。最後の混雑を避けるためにここで席を立つ方も多いです。
ですが、プログラムとして大会提供花火のあと残りの競技花火が5組程あり、なかなか見応えのあるラストの3分から5分程度の打ちっぱなし花火があったあとは、対岸の花火師さんたちとサイリウムやペンライトやスマートフォンの灯りでエール交換があります。をして終了です。

余程の悪天候でない限り多少押しても例年21:30から10分未満で終了するようにしているようです。

スポンサードリンク

●全て見てから駅に着くのは何時?
全て見てから大曲駅に徒歩で向かい、新幹線に乗るには、何時台の新幹線がいいでしょうかとの質問されることがあります。確かに予約も必要ですしね。
問題は会場から大曲駅までの徒歩時間と駅ホームへの入場時間がどれくらいかかるかということですが、雨の場合は桟敷席にも空きが目立つ様で、移動が楽です。
結局の所、当日の天候と人出数に左右されるので移動時間の予想はしにくいのです。

大曲の花火大会を満喫するには

せっかくならば競技花火も充分に満喫したいということでしたら、まず17:30の昼花火も綺麗ですのでぜひ観覧しましょう。
さらに、例年優勝争いをしている有名花火会社を事前にチェックしておき、プログラムを手元に置いてその有名どころは見ると通ですね。そういう楽しみ方もあります。

●最近、有料席が多くない?
イス席だと、花火を若干斜め横から見ることにはなりますが、殆ど川前ですから臨場感抜群。お金を払ってもいいと思うでしょうと言っても当選するのが難しいですが。
大曲全国花火競技大会だけではなく、長岡まつり大花火大会、諏訪湖花火大会などはなぜ近年有料観覧席が増えて無料観覧席が減っている様です。あちらこちらからお客さんがいらっしゃいますし、インターネット予約などのインフラも整ってきており、遠方から来た方はお金を払ってでも席を取りたいでしょうし、致し方ないかと思います。

●大曲花火大会桟敷A席第一次抽選が良席?
大曲花火大会桟敷A席第一次抽選が良席っという噂もあるようですが、
実際の所二次抽選は一次抽選の残りも含まれるようなので、そういう事もあるかもですね。

●雨天中止ってあるの?
「座敷が流されない限り大雨でもやるみたいですよ」との言葉通り
雨に祟られることの多い大曲花火大会ですが、平成になってから1度だけ大雨で雄物川が増水し冠水し、打ち上げ場や観覧席が確保できなくなり順延となった事があります。

それ以後は、中止、延期は無い様です。

スポンサードリンク